みんなで作る鳥の楽園とりっち にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ フォト蔵へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTB

さて、年が明けたと思ったら、あっという間に10日も過ぎてしまいました。
DSC03345
posted by (C)Vicke

マリモさんもそらちゃんも、元気にしていますよ。
DSC02912
posted by (C)Vicke

今週の土曜日は、TSUBASAの里親会(MTB)を見に行ってきました。
DSC03424
posted by (C)Vicke マリモさんとそらちゃんはいい子でお留守番でした。

お目当てはコザクラインコのピータンです。ピータンは8年間、飼い主さんと
2人きりの生活を送っていたのですが、やむなき事情で飼い主さんと離れて
暮らすことを、余儀なくされたそうです。他にも元の飼い主さんと別れて暮ら
している、可哀想な鳥さん達がいっぱいました。
DSC03473
posted by (C)Vicke ピータン近影

去年、第一回のMTBに参加した時にNHKの取材が来ていて、ドキュメント20min
にその様子が映っていました。その中でTSUBASAに引き取られた、タローちゃん
というインコがいたのだが、今回、気になってその子の様子をTSUBASAのスタッ
フに聞いてみました。
DSC03465
DSC03465 posted by (C)Vicke

残念ながら、タローちゃんは一時的に回復に向かっているかに思えたが、やはり
心の傷は深く、衰弱して亡くなってしまったとの事でした。
DSC03462
posted by (C)Vicke

可哀想な鳥さん達を見ると、とても悲しい気持ちになりますが、大型の鳥さん達を
引き取る事は今の飼い主家では出来ませんし、小型の鳥さんでも余り多くを飼う事
は出来ません。去年のMTBに参加していた、コザクラインコのナナちゃんを引き取
ることも考えましたが、前回は悩んだ挙句見送りました。(ナナちゃんはその後、
縁あっていい飼い主さんにめぐり合えたそうです。)
DSC03448
posted by (C)Vicke

今回も慎重に考えたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もNHKの20ミニッツ見ました。
タローちゃんお亡くなりになったのですか・・ v-409
タローちゃんお母さんと辛い思いをしたんですよね・・
余程、心の傷が深くなってしまったのですね・・可哀想に・・
私も里親を探している鳥さんたちを見ると
ついつい育ててみたくなりますが
梅と春二羽でも目一杯です。
もっとお金持ちで広~い家だったら絶対たくさん育てていると思いますけど・・

Re: No title

春の雪さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

NHKのドキュメント20minは、ほのぼのとしたナレーションでしたが
鳥飼いとして、とても考えさせられる内容の番組でしたね。

タローちゃんはTSUBASAのスタッフさん達の必死の看病の甲斐もなく
衰弱して亡くなってしまったそうです‥。元の飼い主さんとの50年間
にも渡る生活の破綻は、タローちゃんの心をとても深く傷つけてしまっ
たのでしょうね。私も余りに悲しい結末に、言葉もありませんでした‥。

私と相方も可哀想な鳥さん達を見ると、連れて帰ってあげたいと思います。
ですが、やはり家の事やお金の事、先住鳥との事や、世話する時間の事、
色々な心配事が出てきますね。

家にも既にやんちゃな2羽がいる事ですし、じっくり考えて決めたいと思います。
私にももっと、お金と大きな家と時間があれば‥w

こんにちは。

NHKの20ミニッツ。
私も、友人に教えてもらって再放送みました!
そ、そうなんですか・・太郎ちゃん・・・(;.;)

大型インコさんは寿命が長い故、飼う前にはよほど慎重に考えないといけませんね。
たとえ大型でなくても一旦飼うと決めたからには、どんな動物であれ、
生命を預かる意味をしっかり心に受け止めなければ・・・
と再確認させられた番組でした。

ピータンちゃん。
ケージ越しに憂いを秘めた眼差し。
8年間一緒だった飼い主さんと!?・・・
そのストレスで首のあたりちょっと毛引きしてるのでしょうか?

うちもニコを飼ったとき、もう一羽飼うことはないだろうと思っていたのに、
運命のいたずら?でミーチをお世話することになろうとは・・・
飼い主が無理だと決めつけていては何も始まらないですものね。
飼育費、場所、先住鳥との関係という難問は多々ありますが
飼い主の神経質な気持ちをよそに幸せそうな鳥たちをみていると、
あ~~引き受けてよかったな、と思うこの頃です。
どんな動物も育てるのは大変ですが彼らはそれ以上のものを与えてくれる・・・そんな気がします。
うちもいつかもう一羽?一匹?家族が増える?なんてことあるかもですよ~(^^)v

Re: こんにちは。

zonさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

タローちゃんのその後は、私も言葉もありませんでした‥。

20分間の短いドキュメントでしたが、本当に色々と考えさせられた番組でした。
いつかは大型のインコを!なんて夢見たりもしますが、自分の年齢を考えると
もし自分が先に鬼籍に入ったらの事を、最初に考えとかないといけませんねw

ピータンちゃんは8年間、飼い主さんとの2人きりの生活を送っていたのですが、
昨年の2月ごろ、飼い主さんとの別れを予感したのか、毛引きをし始めたそうです。
とても可愛がられていたそうですから、本当にやむなき事情だったのでしょう‥。

そういえばミーチちゃんも、やむなき事情で前の飼い主さんとのお別れにより、
zonさんのところに引き取られて来たのですよね。ミーチちゃんの幸せそうな
記事からも、zonさん、ミーチちゃんにとってとても幸せな出会いだったことが伺えます。
ピータン、私と相方にとって、幸せな出会いになれるかどうか、まずは慎重に考えて
行動したいと思います。
なによりいつも帰りの遅い私と違い、普段のお世話が大変なのは相方ですので‥w

No title

マリモさんの仁王立ち(!?)姿、かわいいですね!
胸キュンしてしまいました(笑)
そらちゃんの水浴び姿も気持ちよさそう~♪

そしてTSUBASAという団体があるのを初めて知りました。
かわいそうな鳥さんが、たくさんいるんですねe-258
読んでいて胸が詰まった感覚になりましたe-259
TSUBASAのHPの住所を見たら、我が家からわりと近いので今度を足を運んでみようと思いますe-257

Re: No title

ちえこさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
返信が遅くなってしまい、申し訳ございません。

マリモさんの仁王立ち姿、私も気に入っている一枚です。
とても偉そうな感じが、彼女の性格を良く表していますw

なんと、ちえこさんはTSUBASAをご存じなかったのですか??
かく言う私も、知ったのはそんなに前ではないですがw

可哀想な鳥さん達の保護施設ではありますが、まずは遊びに
行ってるといいと思います。様々な大きさの、とってもいい子な
鳥さん達が出迎えてくれますよ!
クリちゃんへのお土産も沢山売ってますw

家から近いなんて羨ましい。家からは1時間半くらいかかるので
中々行けないのです‥。
プロフィール

Vicke


マリモ
2010年9月初旬に誕生
2010年10月3日にお迎え
お転婆な♀です

そら
2011年4月初旬に誕生
2011年5月5日にお迎え
やんちゃな♂です

ぴーたん
2003年1月に誕生
2012年11月10日にお迎え
可愛らしい♀です

ライ
2012年12月に誕生
2013年1月5日にお迎え
ぴーたん大好きな♂です

ミミ
2012年12月2日に誕生
2013年3月3日にお迎え
ビビリな♂です

写真館(フォト蔵)はこちら!

飼い主: Vicke & Lovebeer

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。